住みたい街にも上位にランクされる京都の住宅事情

京都は、住みたい街のランキングでは必ず上位にランクされる、ブランド力のある街です。京都市は広く、いわゆる洛中といわれる範囲は京都市全体に比べると限られてくるのですが、これから住む分には洛外でも何も問題ないでしょう。伏見区や南区、山科区などは賃料もお手ごろです。また、長岡京や向日市といった南西側の街は、京都市内だけでなく、電車で大阪や神戸へアクセスすることもたやすく、これも人気のある街です。

一方、京都は景観条例で高層建築物が制限されている範囲があるため、その範囲では高層マンションが建つことはなく、住宅は供給不足の状態が続いています。これはつまり、借りる側だけでなく貸す側、マンションやアパートを買って不動産投資をする人にとっても魅力的な街ということです。大学も多いので一人暮らしの需要も期待できますし、京都には技術力のある企業が数多くありますので、ファミリーの需要もあります。

このように京都は、「住」の観点から言えば、借りるにも貸すにも魅力のある街です。もちろん住めば、四季折々の美しい街や、数多くある観光名所を楽しめます。一度住まれると、その良さを実感できるでしょう。

地域案内
清水寺
金閣寺
銀閣寺
三十三間堂
八坂神社
南禅寺
東寺
大徳寺
二条城
龍安寺
伏見稲荷大社
下賀茂神社
北野天満宮
寺田屋
西本願寺
知恩院
円山公園
天龍寺
平安神宮
HOME -京都の風景
京都体験談
京都の住宅事情
京都の生協