割高な印象を受けた京都の生協

ユースホステルを利用して、京都に泊りがけの旅行をしたことがある。昼間に京都の街中を歩いていると、買い物がしたくなった。わたしは男だが、一人暮らしが長いので家事が生活の一部になっている。惣菜や食材でも買ってユースの調理室を使って食べようと思った。ところが辺りにスーパーが見当たらない。地元の人に聞くと生協が一軒あるだけだという。そういえば生協は母が良く利用していた。わたしは何の気なしに生協に足を踏み入れた。

京都の生協は割高だった。すべての商品が関東より一割ほど高かったのだ。生鮮食料品は言わずもがなである。特に牛乳が高いのが印象的だった。日頃、値引きシールと睨めっこしているわたしは引いた。そうして何も買わずに生協を出たのだった。

この体験はおおよそ15年前の出来事である。今は交通網や輸送網が発達して値段は変わっているかもしれないが、あの時の旅行で京都は割高であるとのイメージを持ってしまったのは、随分と残念なことである。

地域案内
清水寺
金閣寺
銀閣寺
三十三間堂
八坂神社
南禅寺
東寺
大徳寺
二条城
龍安寺
伏見稲荷大社
下賀茂神社
北野天満宮
寺田屋
西本願寺
知恩院
円山公園
天龍寺
平安神宮
HOME -京都の風景
京都体験談
京都の住宅事情
京都の生協